1. ホーム
  2. よくある質問
  3. 土地活用の税金についての悩み、よくある質問

よくある質問

category top

税について

土地活用の悩みや疑問、不安について、
生和グループがわかりやすくお答えします。

賃貸マンションを建てると、どうして税金が安くなるの?
固定資産税
賃貸マンションを建てると、更地に比べて土地に対する固定資産税は1/6に減額。建物に対する固定資産税も一定の要件を満たすことで3年、または5年の間1/2に軽減されます。

都市計画税
都市計画税(東京、大阪など全国700の市町村で徴収)についても、賃貸マンションを建てた土地は更地に比べて、1/3に軽減されます。

相続税
賃貸マンションを建てると、土地が「貸家建付地」となり、土地評価額が15~24%軽減されます。また、建物も建築総額の約40%の評価とみなされるため、相続税額が大幅に削減されます。

消費税
事前に課税事業者の届出を出しておくことで、マンションの建築費にかかる消費税について還付が受けられる場合があります。
※所有している不動産資産や諸条件によって異なります。
土地活用のメリットを見る
賃貸マンションを経営する場合、青色申告にした方がお得なんですか?
毎年の確定申告には「白色申告」と「青色申告」があります。どちらを選んでも構いませんが、「青色申告」にすると特別控除が受けられるなど、税金面でのさまざまな特典があります。
「青色申告」のメリット
  • 「損益計算書」「貸借対照表」などを作成していると特別控除を受けることができ、所得から最高65万円(または10万円)を差し引くことができます。
  • 家族に給与を払い、必要経費として所得から差し引くことができます。(労務の対価として適正な金額に限ります)
  • 初年度の赤字を翌年以降、3年間にわたって繰り越すことができます。

【無料小冊子プレゼント】「ことしの土地・住宅税制はこう変わる」:平成27年度の土地・住宅税制の改正点を分かりやすくまとめました。最新税制に完全対応。これから土地活用をお考えの方に是非一度目を通していただきたい一冊です。