1. ホーム
  2. 土地活用・資産活用方法
  3. 賃貸併用住宅の基本知識

土地を活用したい

賃貸併用住宅:地主の皆様に、賃貸併用住宅で効率的に次世代に資産を残すために必要な税金の知識や
ノウハウをわかりやすい形でお知らせいたします。

毎月家賃収入があるマイホームである賃貸併用住宅。

住宅を居住部分と賃貸部分に分け、家賃収入はローンにあてることが出来ます。

サラリーマンでもはじめられる賃貸物件として注目を集めていますが、空室リスクはないのか?ローンは返せるのか?運用時にトラブルはないのか?節税対策はできるのか? 銀行からの融資をしてもらえるのか?

何かと心配になる事も多いでしょう。

賃貸併用住宅についてのノウハウ、建物の種類、融資や税金など、気になる点をご紹介していきます。

  • 初めての賃貸併用住宅

    安定してしかも低資金で始められる資産運用方法として、賃貸経営住宅が注目を集めています。興味関心のある方は、まずは賃貸経営住宅に関する情報を収集し、それに関する理解を深めることからスタートしましょう。

  • 賃貸併用住宅の種類と特徴

    自らの住宅を建てるだけでなく、そこに賃貸スペースを備えることで、ローンの返済にも役立てることができる「賃貸併用住宅」は、これから住宅を立てようと考えている方にとって非常に魅力的なものです。この「賃貸併用住宅」には、どのような種類があり、それぞれにどのような特徴があるのでしょうか。

  • ローン・手続き・申告について

    最近、注目を集めている賃貸併用住宅ですが、いざ建てようと思うと、わからないも多いものです。手続きや仕組みが複雑ですが重要なポイントとなる、ローンや登記手続き、税の申告のことについてご説明します。

【無料冊子をプレゼント】これから賃貸経営をお考えの方。生和はあなたの賃貸経営をまるごとサポートできる体制があります。土地活用の流れが分かる冊子をプレセント。生和のノウハウが詰まった建築事例集とセットでお届け致します。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。

お問い合わせはコチラから

資料請求

0120-800-312