ローン・手続き・申告について

特に土地の価格が高い都市部では、マイホームを手に入れるのは、一苦労です。

通勤や通学に便利な都市部でマイホームを建てたいけど、ローンの支払いに追われるのも困るという方も多いことでしょう。

そのような中で、マイホームを手に入れられる上に、賃貸住宅で収入が得られ、さらに場合によっては、税の優遇も受けられるなど、様々なメリットがあることから、最近では、賃貸併用住宅が人気を集めています。

しかし、いざ賃貸併用住宅を建てようとすると、どのようなローンが組めるの?どのような手続きが必要なの?税の申告はどうするの?など、わからないことも多いものです。

そこで、ローンのこと、登記手続きのこと、税の申告のことについて、それぞれご紹介しましょう。

  • 賃貸併用住宅の上手な節税・減税対策とは
    賃貸併用住宅では、マイホームの一部を賃貸にすることで、マイホームを手に入れられる上に、家賃収入を得ることができるというメリットがあります。 さらには、マイホームとしてや、賃貸住宅としてだけの目的で建て…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の固定資産税と相続税対策について
    マイホームでありながら、その一部を賃貸にするという賃貸併用住宅では、様々な税金の控除が受けられることがあります。 そのため、節税対策にもなります。 ここでは、その中でも、固定資産税や相続税対策について…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の確定申告の方法
    会社にお勤めの方は、所属する会社で年末調整を行っているので、確定申告をするという機会は、なかなかないかもしれません。 しかし、賃貸併用住宅などで副収入がある場合には、確定申告が必要となります。 確定申…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅ローンの減税・控除について
    賃貸併用住宅を、住宅ローンを利用して建てた場合、住宅ローン控除を受けられることがあります。 その条件や手続きの仕方について見てみましょう。 1.住宅ローン減税・控除の条件 賃貸併用住宅で住宅ローン控除…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅で銀行から融資してもらう為の条件とは
    賃貸併用住宅を建てたり購入したりする際に、銀行から受ける融資で多いのは、アパートローンと住宅ローンではないでしょうか。 このうち、住宅ローンは、審査も通りやすく、条件を満たせば住宅ローン減税も受けられ…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の登記方法と流れ
    土地や建物など、不動産を取得したら登記が必要となります。 それは、賃貸併用住宅でも同様で、賃貸併用住宅を建てたら、登記を行う必要があります。 登記なんて行ったことがないという方も多いかと思いますので、…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅を区分登記するメリット・デメリット
    賃貸併用住宅を手に入れたら、登記が必要ですが、賃貸併用住宅の登記方法には、主に、「単独登記」と「区分登記」の方法があります。 そのうちの区分登記とは、住宅の自宅部分と賃貸部分などに分けて、それぞれに登…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の節税対策・効果
    賃貸併用住宅とは、自宅スペースと賃貸スペースが併設されている住宅です。賃貸併用住宅の魅力は、家賃収入を得ながらマイホームが手に入ること以外にも、さまざまな節税効果が期待できることがあげられます。ここで…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の相続税対策と固定資産税対策
    相続によって不動産を取得すると相続税がかかります。また、不動産を所有しているだけでも毎年固定資産税がかかります。賃貸併用住宅は、相続税や固定資産税の節税対策になると言われていますが、ここでは節税の仕組…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の青色確定申告の方法と必要書類
    賃貸併用住宅で得られる家賃収入から経費を除いた所得が年間20万円以上ある場合は、不動産所得として確定申告をしなければなりません。確定申告には青色と白色の2種類ありますが、不動産所得は事前に申請すること…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の住宅ローン控除とローン利息の計算方法
    マイホームの購入は、住宅ローンを利用するのが一般的です。賃貸併用住宅は家賃収入が得られるという事業の側面があるものの、条件によっては住宅ローンを利用して建物の購入や建築をすることができることをご存じで…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅における銀行融資の種類と違い
    賃貸併用住宅の建設には、通常の戸建て住宅と比較して賃貸部分の面積が増えることによる建築費の増加に加え、台所や風呂、トイレといった生活に必要な設備を部屋の数だけ設置する必要があり、建設資金が大きくなる傾…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅の登記の種類と申請の流れ
    不動産を取得し登記を行う際、建物と土地をそれぞれ登記しなければいけません。不動産登記簿には、所在地や地番、面積、地目、構造などが記載された表題部と、所有権や抵当権などが記載された権利部があります。賃貸…

    詳しく見る

  • 賃貸併用住宅を区分登記する必要性と注意点
    賃貸併用住宅は自宅のみの戸建て住宅と違い、事前に周辺地域の賃貸ニーズ等の調査をしたり、事業計画を立てることから始まり、建物が完成して入居者様に賃貸するまでにたくさんの段階があります。また、賃貸併用住宅…

    詳しく見る

【無料小冊子プレゼント】お客様の声が詰まった「建築事例集」プレゼント 建築までの資金繰りは?どんなサポートが必要?経営は順調?手がけてきた建築事例をお客様の声を交えてご紹介する一冊。あなたのオーナー生活に是非ご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。

全カテゴリー

  • 【生和トータルサポートシステムSTSS】土地に関するお悩みのご相談から、事業の継続的なサポートまでオーナー様の賃貸経営を成功に導きます。
  • 【生和の一括借上げシステムFG35】35年間、家賃の90%保証。(※融資額による)オーナー様のリスクを最小限に抑える生和のサポートシステムです。
  • 【生和の強み】40年の信頼と実績の土地活用。無借金経営の健全な財務体質を背景にした生和ならではの強みをご説明します。

お問い合わせはコチラから

資料請求

0120-800-312