底地の定義と売却のメリット

底地の定義と売却のメリット

「土地の売買って難しい!底地ってよく聞くけれど、一体何?」という方も多いのではないでしょうか。

今回は、底地とはなんなのか、そしてそれを売却するメリットについてご紹介致します。

底地とは

底地とは、借地権が設定された土地の所有権およびその土地のことです。

簡単に言うと、賃貸料等を貰って他人に貸している土地の所有権とその土地そのもののこと、ということですね。

例えば、Aさんが所有するBという土地を、CさんがAさんに借りてDという建物を建てた場合、B土地はAさん、D建物はCさんという風に、土地と建物の所有権はそれぞれがもつことになります。

この場合のB土地に関する所有権そしてB土地そのもののことを底地と呼ばれます。

底地であるデメリット

底地は、他人に貸している土地なので、当然その対価として賃貸料等を貰うことができます。

なので、賃貸収入を得ることができます。

しかし、借地権が設定されているということは、他人の建物が建てられているということなので、いくら底地として所有権を持っているからといっても、その底地を自由に使うことはできません。

つまり、賃貸料をもらう代わりに、土地を自由に使う権利を失っている状態となります。

また、借地権は、貸主と借主の権利関係が非常に複雑になるので、その土地の資産価値は低くなってしまいます。

底地を売るメリット

底地のままで所有しておくと、もし底地所有者が亡くなってしまった場合、財産分与が難しくなります。

また、建物が建っている限り使えない土地であるにもかかわらず、固定資産税を払わなければならない義務が生じ続けます。

例え、借主との間に固定資産税について契約を取り交わしていたとしても、底地自体の所有者である人の固定資産税支払い義務がなくなるわけではありません。

そこで、底地の賃貸収入もそこまで黒字にならない、という場合であれば、底地を売ってしまって現金に換えてしまった方が、今後のトラブルリスクを回避することができます。

底地の売却方法

底地売却の主な方法として、底地を借りている建物所有者に買ってもらう方法と、業者に買ってもらう方法があります。

権利関係上で一番シンプルな方法は、底地を借りている建物所有者に買ってもらうことですが、この建物所有者が売買に中々応じてくれない場合、売買交渉が長期化して、底地を売るのが長引くことがあります。

そこで、業者に買ってもらう方法があります。

この方法だと建物所有者の承諾不要で、なおかつ短期間で土地を売ることができます。

しかし、底地の資産価値は大変低いので、更地価格(建物がない場合の土地の値段)の10~15%前後の価格になります。

例えば、更地であれば3000万円だったところ、底地なので売却価格は300万円ということになります。

その点、建物所有者に売却すれば、手続きや交渉の手間はかかりますが、業者などの第三者に売るより高い価格で底地を売ることができます。



底地であるからといって、それがすべてデメリットであるというわけではありません。

ただ、いずれは底地を財産分与しなければいけなくなる日はやってきます。

その時に困らないようにするために売ってしまっておくというのも、賢い財産管理の一つではないでしょうか。

生和コーポレーション編集部

「すべてはオーナー様のために」をテーマに、土地をお持ちの方の目線で、不動産の有効活用に関連する情報を発信しています。当社の豊富な実績をもとに、税理士や建築士、宅地建物取引士などの有資格者が監修した記事も多数掲載。賃貸マンションの建設・管理から相続や税金の話まで、幅広いコンテンツを公開中。

編集部へのご意見・情報提供などございましたらお問い合わせからお願いします

会社名
生和コーポレーション株式会社
所在地

西日本本社
大阪府大阪市福島区福島5丁目8番1号

東日本本社
東京都千代田区神田淡路町1丁目3番

会社設立
1971年(昭和46年)4月16日
お問い合わせ・ご連絡先
0120-800-312

他の土地・不動産売却の基礎情報を見る

  • 土地(不動産)売却の測量は必要か
    「土地を売却したいけれど、測量って必要なの?」と疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。 ここでは、土地を売却する際に測量が必要なのかどうか、ご紹介致します。 この記事の目次1 土地の値段の決め方2 …
  • 代理人をたてて土地(不動産)売却する際の注意点
    「売却したい土地が住んでいるところから遠いから、代理人をたてたい!」など、土地の売却にあたって、代理人をたてて行いたいという方も少なくないはずです。 しかし、土地の売却は大きなお金が動くもの。 そこで…
  • ローンが残っているマンションは売却できるか
    「マンションのローンが残っているけれど、売却したい!」という方も少なくはないのではないでしょうか? そこで気になるのは、「ローンが残っていても売却できるのか?」ということですよね。 そこで今回は、ロー…

【無料小冊子プレゼント】お客様の声が詰まった「建築事例集」プレゼント 建築までの資金繰りは?どんなサポートが必要?経営は順調?手がけてきた建築事例をお客様の声を交えてご紹介する一冊。あなたのオーナー生活に是非ご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋50年の生和の強みを5分でお伝えします。

全カテゴリー

  • 【生和トータルサポートシステムSTSS】土地に関するお悩みのご相談から、事業の継続的なサポートまでオーナー様の賃貸経営を成功に導きます。
  • 【生和の一括借上げシステムFG35】35年間、家賃の90%保証。(※融資額による)オーナー様のリスクを最小限に抑える生和のサポートシステムです。
  • 【生和の強み】50年の信頼と実績の土地活用。無借金経営の健全な財務体質を背景にした生和ならではの強みをご説明します。

お問い合わせはコチラから

資料請求

0120-800-312