土地活用・賃貸経営・アパート経営・マンション経営は生和コーポレーション

SDGs実現に向けた生和の取り組み

「誰一人取り残さない」— SDGsの究極の目標は、すべての人が心豊かに暮らせる社会です。生和コーポレーションは、土地の有効活用と建物づくりを通して、豊かな暮らしの土台となる住まいを提供し続けてきました。その実績の中で築き上げた価値をさらに高め、地域の持続的発展と、SDGsが目指す持続可能な社会づくりに貢献していきます。

sustainable development goals
生和のSDGs

まちづくりから考える、地域の未来。私たちの未来。

生和コーポレーションは経営理念に基づき、
地域の発展に貢献します。

生和コーポレーションの経営理念

生和コーポレーションは、土地の有効活用を通して 信頼される建物を造り
お客様ならびに地域社会に 貢献することを目的として 事業を展開します。

SDGs取組み実例のご紹介

11 住み続けられるまちづくりを

11. 住み続けられるまちづくりを

地域や人とのつながりを大切に、100年先を見据えた建物とサービスで、
長く住み続けられるまちづくり・住まいづくりをお手伝いします。

地域の実情に合った住まいの提供
[生和のコンセプト賃貸]

そこに住む入居者様やオーナー様の想い、地域の特性や時代のニーズを的確に捉え、多様な暮らし方に合わせた価値ある賃貸住宅を追求しています。

詳しくはこちら「生和のコンセプト賃貸」

地域の歴史を踏襲し、未来に向けた
デザインの提供 [GOOD DESIGN賃貸]

移り変わる街並みや、継承されていく文化を、具現化する建物を。地域との共存を図りながら、未来を見据えた「よいデザイン」を提供していきます。

詳しくはこちら「GOOD DESIGN賃貸」
12 つくる責任 つかう責任

12.つくる責任 つかう責任

オーナー様や入居者様が愛着を持ち、長く住み続けたいと思う住まいをご提案すると同時に、建物の資産価値を長く維持することも私たちの大きな責任として捉えています。

長期間にわたり安定した居住空間を
提供し続ける品質 [生和品質]

安心の土台となるのは、経年や災害に強い建物。生和ならではの技術力が担保する高い品質で、入居者様の暮らしとオーナー様の大切な資産を守ります。

詳しくはこちら「生和品質」

時代のニーズに応えるお部屋づくり
[生和のおうちオフィス賃貸]

働き方改革や新しい生活様式に合わせ、賃貸住宅にも変革が求められています。時代の変化にきめ細かく対応する設備やサービスを提供しています。

詳しくはこちら「生和のおうちオフィス賃貸」

長期間にわたり継続して満室状態を維持する
サービスの提供 [STSS]

ご相談からアフターメンテナンスまで、賃貸経営を一貫してサポートして、長期保証で建物のライフサイクルを伸ばし、長期安定経営を実現します。

詳しくはこちら「STSS」