初心者おすすめ!土地・不動産売却の基礎知識

「土地」はひとつの財産ですが、ただ持っているだけでは税金がかかってまい、長い目で見ると決して得とは言いがたい面も持ち合わせています。
いざ売却しようにも、土地を売れば大もうけという時代でもありません。
売りたい土地が遠くにあったり、実はローンが残っていたり、昔から人に貸している土地だった場合は売却が可能かどうかも分からない人も多い事と思います。
このような土地や不動産を売却する場合一番いいのは土地の専門家に相談する事ですが、専門家にまかせきりにするのも少々不安が残ります。
そんな不安を解消するためにも気になる不動産売却までの流れや、知っておきたい税金関係、売却までの手続きや流れに関する基礎知識を見てみましょう。

  • 土地・不動産売却の基礎情報

    自分の土地を売ろうとした時に、例えば実は底地だった、ローンが残っていた、名義人が違っていたなど、その土地の素性がはじめて分かる場合があります。土地不動産売却の基礎知識を売却する際の測量、売れるまでの期間、売却のタイミングなどまとめました。

  • 土地・不動産売却の税金について

    「土地」にまつわる「税金」は土地を持っているだけでも、売却をする際でも、どちらにも関わる重要な事です。身内間のやり取りで発生する税金、他人に売却する際に発生する税金、売却した際の確定申告の方法など「土地の税金関係」についてご紹介します。

  • 土地・不動産売却の手続き・契約

    初めて土地を売却する時、専門的な事だらけで分からない事だらけの人も多いでしょう。土地の売却は不動産業者に契約まで任せてしまっていいのか?各種保険や売却時の手続きの流れとは一体どうなるのか?気になる手続きや契約の流れをご説明します。

【無料小冊子プレゼント】お客様の声が詰まった「建築事例集」プレゼント 建築までの資金繰りは?どんなサポートが必要?経営は順調?手がけてきた建築事例をお客様の声を交えてご紹介する一冊。あなたのオーナー生活に是非ご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。

お問い合わせはコチラから

資料請求

0120-800-312