ローンが残っているマンションは売却できるか

ローンが残っているマンションは売却できるか

ローンが残っているマンションは売却できるか

「マンションのローンが残っているけれど、売却したい!」という方も少なくはないのではないでしょうか?

そこで気になるのは、「ローンが残っていても売却できるのか?」ということですよね。

そこで今回は、ローンが残っているマンションの売却方法についてご紹介致します。

ローンが残っているマンションは売ることができるか

厳密に言うと、その答えは「YES」です。

ローンが残ったままのマンションを売却したとしても、なんら問題はありません。

しかし、ローンが残ったままのマンションは、買ってもらうことが困難です。

どうして買ってもらえないのか

ローンを組んで購入したマンションには、金融機関から「抵当権」というものを設定されます。

この抵当権とは、金融機関がローンを確実に返してもらうための交換条件のようなものです。

ローンの返済が滞ると、そのマンションは競売にかけられて、売られてしまいます。

そのため、いつ売られてしまうか分からないマンションを、敢えて購入する人はいません。

したがって「ローンが残ったままであったとしても、売りに出すことはできる」けれども、「購入する人がいなくて売れない」ということになります。

売却方法

では、仕事の都合での引越しをしなければいけない場合や、新しく家やマンションを購入したい場合などで、ローンが残っていてもマンションを売却したいときはどうすればいいのでしょうか?

主流として行われているのは、「マンションを売却して入ってきたお金をローンに充てる」という方法です。

マンション売却代金を受け取ったのと同時に金融機関からローン残額を引落してもらえば、ローンは完済となり、抵当権の抹消をしてもらうことができます。

しかしここで問題なのは、ローン残額よりもマンション売却代金が低い場合です。

この場合、足りない分を自分で支払わないと完済することができず、抵当権の抹消をしてもらうことができません。

そこで、そういった場合は、買い替えローン(住み替えローン)を利用する方法があります。

これは、新しい住宅を買うために組むローンに、残ってしまったローン額を上乗せするという方法です。

ただしこの方法は、返済能力についての審査が非常に厳しく、上乗せできる金額について金融機関で上限が設けられているので、簡単ではありません。



いずれにしても、ローンが残ったマンションを売却するには、資金が必要になります。

お手持ちの財産とよく相談して、スマートな売却方法を選びましょう。

よくあるご質問

土地活用・不動産経営は初心者なのですが、どのように相談をおこなえばよいでしょうか?
弊社HPの電話もしくはお問い合わせフォーム・資料請求フォームから、お気軽にお問い合わせください。ご要望に応じて、オンライン面談・電話・メール等での対応が可能です。
生和コーポレーションの土地活用・不動産経営には、どのような特徴があるのですか?
4大都市圏での営業に特化し、土地活用一筋50年を超えております。マンション・アパートの累計着工戸数は100,000戸を超え、都市部に強い生和だからこそ、サブリース・一括借上げの入居率98%台を実現しています。
お問い合わせ後の流れはどのようになっているのですか?
お問い合わせ頂いた電話番号もしくはメールアドレスに担当がご連絡致します。
お客様のご相談内容に応じて、経験・知識が豊富な担当が対応致します。
その他のよくある質問

土地活用一筋50年。累計着工戸数100,000戸超の実績。
冊子・DVDをプレゼント

【無料】資料をもらう

生和コーポレーション編集部

「すべてはオーナー様のために」をテーマに、土地をお持ちの方の目線で、不動産の有効活用に関連する情報を発信しています。当社の豊富な実績をもとに、税理士や建築士、宅地建物取引士などの有資格者が監修した記事も多数掲載。賃貸マンションの建設・管理から相続や税金の話まで、幅広いコンテンツを公開中。

編集部へのご意見・情報提供などございましたらお問い合わせからお願いします

会社名
生和コーポレーション株式会社
所在地

西日本本社
大阪府大阪市福島区福島5丁目8番1号

東日本本社
東京都千代田区神田淡路町1丁目3番

会社設立
1971年(昭和46年)4月16日
お問い合わせ・ご連絡先
0120-800-312

他の土地・不動産売却の基礎情報を見る

  • 不動産(土地)売却するまでの期間は平均でどれくらいか
    「不動産を売却してしまいたいけれど、実際に売却できるまでどれくらいの期間がかかるの?」と、疑問をもつ方も多いのではないでしょうか。 ここでは、業者を媒介した土地の売却期間についてご紹介致します。 この…
  • 土地(不動産)売却の測量は必要か
    「土地を売却したいけれど、測量って必要なの?」と疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。 ここでは、土地を売却する際に測量が必要なのかどうか、ご紹介致します。 この記事の目次1 土地の値段の決め方2 …
  • 代理人をたてて土地(不動産)売却する際の注意点
    「売却したい土地が住んでいるところから遠いから、代理人をたてたい!」など、土地の売却にあたって、代理人をたてて行いたいという方も少なくないはずです。 しかし、土地の売却は大きなお金が動くもの。 そこで…
  • 底地の定義と売却のメリット
    「土地の売買って難しい!底地ってよく聞くけれど、一体何?」という方も多いのではないでしょうか。 今回は、底地とはなんなのか、そしてそれを売却するメリットについてご紹介致します。 この記事の目次1 底地…

【無料小冊子プレゼント】お客様の声が詰まった「建築事例集」プレゼント 建築までの資金繰りは?どんなサポートが必要?経営は順調?手がけてきた建築事例をお客様の声を交えてご紹介する一冊。あなたのオーナー生活に是非ご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋50年の生和の強みを5分でお伝えします。

全カテゴリー

  • 【生和トータルサポートシステムSTSS】土地に関するお悩みのご相談から、事業の継続的なサポートまでオーナー様の賃貸経営を成功に導きます。
  • 【生和の一括借上げシステムFG35】35年間、家賃の90%保証。(※融資額による)オーナー様のリスクを最小限に抑える生和のサポートシステムです。
  • 【生和の強み】50年の信頼と実績の土地活用。無借金経営の健全な財務体質を背景にした生和ならではの強みをご説明します。

お問い合わせはコチラから

資料請求

0120-800-312