マンション売却時の各種保険手続きについて

マンション売却時の各種保険手続きについて

マンションを売却する際、買手探しに苦慮したり買手が見つかったとして諸手続きがあったりと煩雑になりがちです。

その時、マンションにかけている保険のことを忘れないようにしましょう。

多くの場合火災保険や地震保険がかけられています。

住宅ローンにて購入した時などは特に自動的に火災保険と地震保険へ加入する流れとなっています。

マンションを売却する場合の保険の手続きについてお話しします。

保険の解約手続き

火災保険などは数年単位で加入し、保険料も先払いとなっています。

保険への加入は自動的に進みますが、解約は自動的にはされません。

マンション売却の手続きは不動産会社任せになりがちですが、保険の解約手続きまではしてくれません。

そのため、ご自身で保険会社へ連絡をして解約の手続きをする必要があります。

保険料についてですが、加入時に数年分を一括支払いしているので残った加入期間に応じて保険料が戻ってきます。

なので、損をしないためにも、忘れず解約手続きをする必要があるのです。

実際にいくら払い戻されるのかは契約約款を確認するか、保険会社に問い合わせるといいでしょう。

保険会社へ解約の旨を伝えた後は解約の書類が送られてくるのでそれに署名・捺印をすると解約の手続きがすすみます。

これらの所定の手続きは解約日以降になっても大丈夫です。

解約日ははじめに保険会社へ解約の旨を伝えた日以降でなくてはいけません。

解約するタイミングに注意する

住んでいない期間の保険は無駄だから、と売却前にも関わらず火災保険を解約してしまう人がいます。

また、売買契約が成立した途端、引っ越しよりも前に解約してしまう人もいます。

これは万が一のことがあることを考えると非常に危険です。

ここは慎重に、思わぬトラブルで引っ越しが伸びることも考えて解約日を決めましょう。

売買契約も成立し、引っ越しも完了した後に解約日を設定することがベストです。

解約する前に欠陥がないか確認する

火災保険の補償内容には自然災害も含まれています。

マンションの欠陥がある時、もしそれが自然災害によるものであれば保険を利用して修繕しておきましょう。

保険を解約してしまった後に欠陥が見つかった場合は売主が費用を払って修繕を負担することになります。



マンション売却の際は、保険の解約手続きも忘れないようにしましょう。

解約の際はタイミングなどに気を付け、損をしないようにしましょう。

生和コーポレーション編集部

「すべてはオーナー様のために」をテーマに、土地をお持ちの方の目線で、不動産の有効活用に関連する情報を発信しています。当社の豊富な実績をもとに、税理士や建築士、宅地建物取引士などの有資格者が監修した記事も多数掲載。賃貸マンションの建設・管理から相続や税金の話まで、幅広いコンテンツを公開中。

編集部へのご意見・情報提供などございましたらお問い合わせからお願いします

他の土地・不動産売却の手続き・契約を見る

  • 土地・不動産の売却によって、税金と健康保険の扶養内妻名義の土地を売却するとどんな影響があるのか? 夫と妻双方にどのような影響があるのかについてまとめています。 また他にも、どんなことに注意すればいいの…
  • 不動産売却の引き渡しに関連してはさまざまな準備が必要です。 また、引き渡しのステップを踏むにあたってみなさんが用意しておくべきものと合わせて、注意点についても目を向けてみましょう。 この記事の目次1 …
  • 土地・不動産売却は必要書類や手続きの仕方、業者とのやり取りなど注意しなければならないことが多い、入り組んだものです。 遠方・遠隔地の土地・不動産であればなおさら気を使います。 遠方の土地売却に必要な書…
  • 不動産の売買または貸借にあたっては、自身で相手方を探し契約する方法と業者に相手探しを代行してもらう媒介契約・代理契約という方法があります。 その中でも媒介契約は最も一般的な方法です。 代理契約と比べる…
  • 不動産の売買や賃貸といった取引は不動産会社が間に入ることが一般的です。 不動産の取り扱いについては法制度の専門知識が必要ですし、取引条件を調査・確認したりと素人にはなかなか難しいものだからです。 また…

【無料小冊子プレゼント】お客様の声が詰まった「建築事例集」プレゼント 建築までの資金繰りは?どんなサポートが必要?経営は順調?手がけてきた建築事例をお客様の声を交えてご紹介する一冊。あなたのオーナー生活に是非ご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。

全カテゴリー

  • 【生和トータルサポートシステムSTSS】土地に関するお悩みのご相談から、事業の継続的なサポートまでオーナー様の賃貸経営を成功に導きます。
  • 【生和の一括借上げシステムFG35】35年間、家賃の90%保証。(※融資額による)オーナー様のリスクを最小限に抑える生和のサポートシステムです。
  • 【生和の強み】40年の信頼と実績の土地活用。無借金経営の健全な財務体質を背景にした生和ならではの強みをご説明します。

お問い合わせはコチラから

資料請求

0120-800-312