マンション経営の騒音トラブルを起こさないための対策

マンション経営の騒音トラブルを起こさないための対策

マンションへの入居を希望される方は、ある程度の音が聞こえることは想定の範囲に入れていることでしょう。

しかし、構造上問題があったり、近隣への配慮が不足している入居者がいたり、生活時間が異なっていたり、入居者同士のコミュニケーションが不足していたりすると、騒音トラブルに発展してしまう可能性があります。

これを解決するには、どうすれば良いのでしょうか。

リフォーム時は床材に注意

入居者が入れ替わるなどする場合、リフォームを行うことがありますが、この場合、床材を注意して選ぶ必要があります。

フローリングは、インテリア的にも良いですし、衛生的ですので人気の床材ですが、振動音が響きやすいというデメリットがあります。

特殊なフローリング材を使用すれば、衝撃音を吸収させることもできますので、リフォームの際には、音に対する対策も考えて検討すれば、騒音トラブルを防ぐのに役立つでしょう。

入居者の生活音に気を配る

生活音については、具体的な解決策というものがないのが実情です。

このような場合は、個別に対処していくしかありませんが、例えばペットを飼っている家の場合、飼い主がいないときに悲しそうにずっと鳴いている声が、マンション中に響いてしまうということもあります。

こういったことがクレームとなってしまった場合には、外出時には音が漏れないよう、窓を閉めるなどの工夫をしてもらうようにお願いするなどして、入居者に協力してもらうしかありません。

その他、他に漏れてしまうような音がどうしても出る場合には、住民同士が挨拶とともに、音が出てしまう事情を上下階や、同フロアの住民に説明していくなどの努力をしていただく必要もありそうです。

何も知らずに音が突然聞こえるよりは、同じ建物の中にいる入居者の方も、事情を知っていることで、音に対する意識が変わってくるためです。

管理者としての役割

他人同士のトラブルの仲裁に入るというのは、気の進まないものです。

ファミリー層が多ければ、入居者間のコミュニケーションも取りやすく、お互いの事情も察しやすいものですが、単身者や、分譲賃貸などで入居者の入れ替わりが激しい場合、仲裁を必要とするトラブルに発展する場合もあります。

このような場合は、エントランスに注意事項を貼り出しておくと効果的です。

例としては「夜21時以降の楽器演奏はご遠慮ください」「深夜の大音量のテレビ音や会話、窓を開けての通話等は控えてください」など、騒音トラブルにつながりやすい原因を起こりにくくするための工夫をすることで、騒音トラブルを避けることができるのです。


これだけでは「確実に騒音トラブルを解決できる」とは言えないものがありますが、入居者の方々の意識化に「これをすると騒音トラブルに発展する可能性がありますよ」という情報を与えておくことで、騒音トラブルが頻繁に起こらないようにすることは可能だと考えられるでしょう。

生和コーポレーション編集部

「すべてはオーナー様のために」をテーマに、土地をお持ちの方の目線で、不動産の有効活用に関連する情報を発信しています。当社の豊富な実績をもとに、税理士や建築士、宅地建物取引士などの有資格者が監修した記事も多数掲載。賃貸マンションの建設・管理から相続や税金の話まで、幅広いコンテンツを公開中。

編集部へのご意見・情報提供などございましたらお問い合わせからお願いします

他の初めてマンション建築をご検討の方へを見る

  • マンション建築に必要な手続き・届出と手順について
    マンション建築を思い立って、土地と資金の目処がついたとしても、いきなり建築できるわけではありません。一般住宅と同様にマンション建設には建築前や建築後だけでなく、建築の途中にも適切な検査を受けるなど様々…

    詳しく見る

  • マンション建築にかかる期間(工期)の目安と工程について
    多額の費用をかけて建築するマンションですので、工事が順調に進んでいるのか不安に感じることがあるかもしれません。しかし、マンションの建築にかかる期間(工期)を知っていれば、工期が適正かどうか判断する目安…

    詳しく見る

  • アパート経営・マンション経営に多い騒音トラブルへの対策と解決方法
    アパート経営・マンション経営を行っていると、入居者様からさまざまなトラブルが持ち込まれます。中でも多いのは、上の部屋や隣の部屋から聞こえる騒音によるトラブルです。トラブルが発生した場合は、速やかに対処…

    詳しく見る

  • マンション建築で失敗しないために知っておくべきこととは
    マンションを建築するというのは、費用もかかりますし、その後の運営が上手くいくかどうかを考えると、非常に不安を覚えるものでもあります。 マンション建築を失敗をしないためには、いくつかの知識を身につけてお…

    詳しく見る

  • マンション建築のローンや金利の相場とは
    マンションの建築には、多額の費用がかかりますので、ローンを組むことは必須です。そこで、マンションの建築に適したローンとはどのようなものなのか、またその金利の相場はどうなっているのか、この辺りをきちんと…

    詳しく見る

  • マンション建築に補助金は適用されるのか
    補助金とは、国や地方自治体が公益のために必要とみなされる事業に対して支払うお金の給付のことです。 マンション建設の際に補助金を受けることができれば、資金調達の負担が軽減されます。 補助金を受けるのは簡…

    詳しく見る

【無料小冊子プレゼント】お客様の声が詰まった「建築事例集」プレゼント 建築までの資金繰りは?どんなサポートが必要?経営は順調?手がけてきた建築事例をお客様の声を交えてご紹介する一冊。あなたのオーナー生活に是非ご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。

全カテゴリー

  • 【生和トータルサポートシステムSTSS】土地に関するお悩みのご相談から、事業の継続的なサポートまでオーナー様の賃貸経営を成功に導きます。
  • 【生和の一括借上げシステムFG35】35年間、家賃の90%保証。(※融資額による)オーナー様のリスクを最小限に抑える生和のサポートシステムです。
  • 【生和の強み】40年の信頼と実績の土地活用。無借金経営の健全な財務体質を背景にした生和ならではの強みをご説明します。

お問い合わせはコチラから

資料請求

0120-800-312