マンションの外構工事の工程・工法・ポイント

マンションの外構工事の工程・工法・ポイント

外から建物へと
至る導線を形作ります
外溝は建物周辺の舗装や、
植栽など外から建物へと続く過程をきれいに形作ります。

外溝工事

外溝工事

施工の手順:1.アスファルト舗装施工、2.ブロック舗装敷き込み、3.植栽工事施工、4.フェンス工事施工

足場を取り外すと、外構工事をおこないます。外構工事とは建物まわりの工事すべてを指し、舗装工事、排水工事、柵囲(フェンス)工事、植栽工事などがあります。建物入口となるアプローチの施工も、外構工事にはいります。

エントランス工事

施工の手順:1.壁石貼り施工、2.エントランス施工完了

エントランスはマンションの建物全体の入口となるため、郵便受けやインターホンなど、建物の入口に必要な機能や設備が集約されるところになります。それらの機器の取り付けのほかに、デザインされた石やタイルを床や壁などに貼って施工をおこないます。

〈ひとくちコラム〉高い開放感を演出する生和のエントランス

エントランスはマンションの顔として大切なポイントになります。
生和コーポレーションのデザインするエントランスは、高い天井高で開放感を演出し、かつ万全のセキュリティシステムを構築しております。暖かく人をお出迎えできる、機能性も重視した合理的なエントランスを提供いたします。

高い解放感を演出したエントランス
洗練されたアプローチ
デザインされた館銘板

【無料小冊子】生和ならではの「建築物件作品集」:当社の建築事例を写真をベースにご紹介した冊子です。どんな建物を建てるかイメージを沸かせるにはこの一冊。「洗練された住居スペース」「マンションだけでなくビルや店舗まで」「生和のマンションの雰囲気」。オーナー様も入居者様も満足させる生和の建築集をぜひご覧ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。