土地活用・賃貸経営・アパート経営・マンション経営は生和コーポレーション

築30年の木造アパートの建替えに5社を検討。合理的な事業プランが、安心の資産継承に。手広く経営されている本業に加え、他にも賃貸住宅経営をされているオーナー様。そのうちの一つを建て替えるに際して、長期継続できる事業としての視点から息子様とともに事業計画を念入りに検討し、耐久性、デザイン性にこだわった完全オーダーメイドを採用されました。

Q:事業へのご要望は?A:ある程度の事業規模で、長期継続できる事業に。

写真

元々は築30年ほどの木造2階建の賃貸住宅でした。立地もよくて、収益も上がっていましたが、建て替えるつもりで5、6年前から入居募集をしていませんでした。ところが、まず西隣が駐車場になり、2年ほど前に東隣も新しい賃貸マンションへの建替えで一旦更地に。四方から見えるようになると、木造アパートの老朽化が目立ち、オーナーとしてそのままにしておくのが、あまりにもみっともなく、街の景観から見てもなんとかしないといけないと思いました。それで、入居者はまだ3、4組おられましたが、急遽、建て替えることにしたのです。同じ賃貸住宅経営をするのでも、建て替えるなら、やはり事業としてある程度の規模があり、耐久性のある建物にして、今後長期的に安定した事業ができることが希望でした。いずれ、私の子どもが受け継ぐ事業ですし、相続のことも考えておく必要があります。

業者さん選びは息子に全て任せました。検討したのは、地元の大手2社と全国ブランド3社です。どの会社も1週間くらいで提案書がでてきて、すぐに物件を見に連れて行かれて、契約を急がされた会社もありましたね。生和コーポレーションもそれくらいのスピードですすめるのかと思っていましたが、「こういうことはじっくり時間をかけて手堅く、慎重に検討されたほうがよい」と逆にアドバイスを受けました。各社の提案もいろいろで、事業として成立しないのではないか、と思えるようなプランも混じっていました。生和コーポレーションは対応だけでなく、提案自体が納得できる内容でした。事業プランもこちらが思っていたような規模でしたし、建物の耐久性やデザインセンスの良さも感じました。東隣には同規模の賃貸マンションが他社の建設で既に完成していました。事業としては隣の物件よりも外観や設備のグレードを高くして、差別化をしておく必要があると思っていましたので、建物の質も重視しました。こちらの要望を聞いて、自社の企画商品ではなく、オーダーメイドで提案していただきました。息子は各社提案の利回りなど詳細に検討したようです。結果、あらゆる面で生和コーポレーションが適切と判断したのです。

ページトップへ

事業転換の決断 Q:実際の管理や経営については? A:管理もしっかりしていて、安心の経営サポートで満足しています。

生和コーポレーションには、管理やサービスの面でもしっかりしている会社、という印象を持ちました。経営が始まってからは管理などの確かさを実感しています。
以前のアパートでは、自分たちで管理や入居者対応をしていましたから、その大変なこともよくわかりますが、全く問題がありません。今回のマンションは経営規模が大きくなったにもかかわらず、私たちは本当に何もする必要がないのです。テレビコマーシャルで「生和ならキチンと応えます」と言われていますが、本当にその通りだと思いました。9階の半分を、息子夫婦の自宅にしてもらいましたが、満足できる住み心地だと聞いています。
土地は遊ばせておくのではなく、賃貸住宅にすることで、私どもオーナーも、入居者も、建設や管理をする会社もみんなが喜ぶことになる、と私は考えています。機会があればまたぜひ生和コーポレーションにお願いしたいですね。

写真

写真

ページトップへ

賃貸マンション経営へ Q:施工会社選びの基準は? A:事業として、合理的に利回りが確保できる提案が重要に。

写真

建替え業者を検討するように父から言われて、地元の会社以外は、「一括借上げ」をキーワードにして、インターネットで検索して情報を収集し、資料を請求。選んだ各社に提案を依頼しました。生和コーポレーションは松岡修造さんのTVCMで知っており、印象はよかったですね。地元2社はアパートを提案してきました。小規模な事業は回収が早くて良さそうに思えますが、利回りはあまりよくなりません。大手の1社は規模が大きすぎて、金利だけでも追いつかないくらい。他に信頼できないと思える点もあったので、その3社を外し、生和コーポレーションともう1社に絞りました。
この2社の事業提案が少し違っていました。生和コーポレーションは立地条件なども考慮して、最も効率的な1DKで1フロアに4戸の提案でした。他の1社は、大きな面積の部屋を一つ設けて1フロア3戸というものでした。家賃や固定資産税とのバランスなどいろいろ自分でシミュレーションしてみましたが、生和コーポレーションの事業提案が妥当だと判断したのです。
管理料でも割合がいろいろ。管理の内容が違うのだと各社から説明されました。しかし、修繕費も何もかも含んでいるからと言っても、高額な管理料を支払うのは合理的ではない、と私は考えています。生和コーポレーションの場合は、内容に見合う適切な管理料でした。9階に住んでいるので管理の状態もよくわかります。入居者の審査基準も厳しいと聞いていましたが、エレベーターなどで出会う入居者の方々も印象はいいですよ。この物件については生和コーポレーションにお願いしたことで、経営面などもうすっかり安心しています。本業も継いでいくつもりですので、次は、わが家の相続対策をきちんとすることが大切だと思っています。

ページトップへ

オーナーズルームについて

9階の息子様ご夫妻のお住まいは?
結婚して家を探していたのですが、ちょうどいいタイミングだったので自宅をつくることにしました。しかし、1フロア全部を使うと、事業から見ると4戸分収益が減ることになります。それほど大きな家も必要ないのでフロアの半分を使用することにし、2LDKにしました。将来、賃貸住宅に戻す可能性もありますので、今は事業優先で考えています。
住み心地はいかがですか?
自宅については、完全に注文住宅として対応していただきました。設備や内装なども好みのものをショールームにも行って選ぶなど、すみずみまで希望通りです。9階なので眺望もよくて、快適な住み心地を満喫しています。

ページトップへ

事業概要

立地
●住   所 : 愛知県名古屋市内
●地域の特長 : 商店が立ち並ぶ道路から一歩入ると落ち着いた住宅地。周辺には賃貸マンションも多い。
●立   地 :徒歩8分の地下鉄駅から名古屋の中心部まで5分。利便性の高さが魅力。
土地概要
●敷地面積 : 397.65m2(120.29坪) ●建ぺい率 : 47.67%
●容積率 : 286.74% ●用途地域 : 近隣商業地域
マンション概要
●建築面積 : 189.56㎡(57.34坪) ●構造 : 鉄筋コンクリート造 9階建て
●施工延床面積 : 1665.18㎡(503.71坪)
●戸数 : 9階オーナー様宅 2LDK
●駐車場 : 7台分 ●1住戸平均床面積 : 32.82m2 ●竣工年月日 : 2009年9月

  • この商品の詳細はこちら
  • FG35一括借上げについて
  • STSSトータルサービスについて
  • 別の事例を見る

土地活用の相談についてはこちらから

【無料小冊子】生和ならではの「建築物件作品集」:手がけてきた建築事例をお客様の声も交えてご紹介する、生和の仕事を知るにはこの一冊。生和のノウハウが詰まった事例集をプレゼントいたします。あなたのオーナー生活にご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。