月極駐車場から木造賃貸アパートへの事業転換事例

アパート経営事業転換

NEXT STEP #35 ROYAL HOUSE R1 ロイヤルハウス R1

【亡父さまから引き継いだ月極駐車場から事業転換。木造3階建ての賃貸アパートに。下町の街並みに映える、さりげなく存在感のある物件に。

Before

After

住環境が整った住宅街に立つ、白を基調とした柔らかなデザインの南西向き3階建て

駐車場から事業転換された動機を教えてください

亡き父から月極で運営していた賃貸駐車場を相続しました。地元の不動産会社に運営をまかせていましたが、私が近くに住んでいないということもあって、目が行き届かなかったので、ゴミが捨てられていたり、契約車のスペースに無断駐車されるなどトラブルも多く、駐車場経営のむずかしさに悩んでいました。コインパーキングの運営会社から「うちにまかせてもらえませんか」という売り込みもありましたので、そういう方向性もあったのでしょうが、考えませんでした。実は父の生前からアパートを建てようという話はあったんです。でも、父のからだの具合が悪くなったり、いろいろなことがあって結局実行されないまま、私が相続をしました。そんなこともあって、土地を活用してアパートを経営しようと思ったのです。

生和コーポレーション(以下「生和」)との
出会いを教えてください

父の生前に今回お世話になった野口さんではなく、別の営業の方がいらしていて、土地活用の話を勧められていたのを覚えています。でも、途中まで話は進んだようでしたが、父の具合が悪くなったので、一旦話が宙に浮いてしまっていました。

今回、生和さんにお願いすることになったきっかけは、私がアパートを建てることを検討しはじめた頃にちょうどタイミング良く野口さんから電話をいただいて、私もその当時のことを覚えていたのでお会いすることにしました。支店長さんは変わっておらず、以前にもお会いしていたので、面識がありました。生和さんは松岡修造さんのコマーシャルで以前から知っていましたし、その当時の経緯がありましたから、話しやすかったですね。

他社と比較はされましたか?

はい、いくつかの会社がいらした中で、土地活用の会社と比較検討させていただきました。一括借上げシステムで管理までやっていただけるということでしたが、生和さんとは借上げ期間が異なりました。その会社にお願いしなかった理由は、ご提案いただいたプランに違和感を覚えたから。コンパクトだし、おしゃれ過ぎてビジネスホテルのようで、下町の地域性に合わないように思いました。もちろん、営業の野口さんのお人柄も、生和さんにお願いした大きな決め手。誠実で礼儀正しく、わかりやすく説明してくれるので、まったく素人の私でも、安心しておまかせできました。

entrance

外から見えないように工夫された廊下
建物の外壁と同じ材料で目隠しされた駐輪場
タイルを貼ったアプローチや外構を施し、エントランスらしさを演出

外観のデザインでこだわられた部分を
教えてください

「柔らかい感じの白系」ということで、基本的なデザインは生和さんにおまかせしました。私も気になりましたし、近隣の方からも言われたので、廊下に目隠ししていただいて、外から見えないように工夫してデザインしてもらいました。私がただひとつこだわったのは、駐輪場。別のマンションで、エントランスの周りに乱雑な感じで自転車が停められているのを見て、とても嫌な印象を持ったのです。そこで、私の物件では設計や工事の方に工夫していただいて、駐輪場の様子が外から見えないようにしてもらいました。具体的には駐輪場を目隠しで囲ってもらい、建物の外壁と同じ材料を使ってもらうことで一体感のあるデザインにするとともに、外からは駐輪場の場所さえわからないようになりました。これで見た目もきれいで、近隣の方にもご迷惑をかけないようにできました。

入居者向けに何か要望は出しましたか?

玄関横に鏡を設けたり、クローゼットにしまう前に服をかけるところがあったらいいな、とか、浴室乾燥機とか、いくつか要望はあったのですが、

結局みんな最初から付けてくれたので、特に要望はありませんでした。事前に工事途中の他の物件を見せてもらって、「これ、いいですね」と選んで決めたので、最初から設備・仕様に盛り込んでくれました。収納も気になっていましたが、図面を見せてもらって「いいですね」とご提案そのまま。他の物件でいい見本がたくさんあったので納得して選べました。

今後の生和へ望むことは何ですか?

実は工事の車両のことで、前面道路(私道)の地主さんとの交渉などもあったのですが、支店長さんが何度も足を運んで、話をまとめてくれました。融資のことも懇切丁寧に教えていただきましたし、社員のみなさんが要望を良く聞いてくれて、誠意を持って対応していただけたので、安心してスムーズに完成を迎えることができました。でき上がった物件の設備・仕様は、分譲マンション並みのグレードで、思い通りのものができ上がりました。これから入居者の募集も含めてすべての管理をお任せするわけですが、初めてのアパート経営なので、これからもサポートしていただき、安心しておまかせしていきたいと思っています。

for rent room

白を基調にした清潔感あふれる内装。引戸をしまえば、LDKと洋室はひとつながりの開放的空間に
3口コンロのグリル付きシステムキッチンという分譲マンション並みの仕様
追い焚き機能や浴室乾燥機付きのバスルームに、シャワー水栓付きの洗面化粧台

ROYAL HOUSE R1

●敷地面積/404.41㎡(122.33坪)
●建ぺい率/43.75%(60%)
●容積率/102.26%(160%)
●用途地域/第一種住居地域
●建築面積/176.93㎡(53.52坪)
●構造/木造 地上3階
●施工延床面積/446.65㎡(135.11坪)
●戸数/9戸(全て賃貸部分)

他のアパート経営の土地活用事例・実例を見る

【無料小冊子プレゼント】お客様の声が詰まった「建築事例集」プレゼント 建築までの資金繰りは?どんなサポートが必要?経営は順調?手がけてきた建築事例をお客様の声を交えてご紹介する一冊。あなたのオーナー生活に是非ご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。