1. ホーム
  2. マンション経営・建て替えの事例
  3. オーナー宅デザインに拘った賃貸マンションの事例

■自宅の建替|事業転換 CASE #16 ART COURT WASEDA<アールコート早稲田>

【亡き親から受け継いだ土地を有効活用。地域での競争力のある満足な物件になりました。】早稲田大学へと続く学生街の一角。目の前に神田川の桜並木が続く好立地に、著名デザイナーとのコラボによる地域のランドマークとなる建物ができ上がりました。

Before

After

洗練されたスタイリッシュな外観

賃貸マンションに建替えた動機を教えてください

奥様 元々は私の実家と駐車場でしたが、両親が亡くなり、相続して3年ほど空き家になっていました。庭も広かったので、木々の手入れや雑草の処理なども大変でした。しかし、更地にしてしまうと固定資産税も高くなりますし、かといって、せっかく親から受け継いだ土地ですから、手放したくはありません。有効利用を考え、家族で話し合って、実家を賃貸マンションに建替えることにしました。

建替え計画は、どのように進めましたか?

奥様 地元工務店から大手ディベロッパーまで、連日のように様々な会社の営業の方がお見えになりました。提案された図面は何十にも及び、本当に悩みました。

ご主人様 マンション計画は、妻と2人の娘主体で進めていきました。外観・室内のデザインについてはほぼ任せていました。
奥様 このあたりは賃貸マンションが乱立している地域ですので、いかに競争力のある、魅力的な物件を建てるかがポイントだと思いました。バブル期から現在に至るまでの業界の流れを体感していましたので、あらゆる状況を想定しました。
ご主人様 事業計画など数字に関わるものは仕事柄得意としていたので、私が主体となって進めていきました。具体的には各社の事業計画を一覧にして比較表を作ったりということです。
長女様・次女様 父が作った比較表は、とてもわかりやすくて、役に立ちましたね。

ENTRANCE

駐車場と一体となったアプローチ
入居者を迎えるエントランスは、時間により光壁が表情を変え、住む人に楽しさを与える空間となる。
アプローチを通り抜けると、半屋外の柔らかい光が立ち込めるエントランス空間が待つ。

最終的に当社を選んだ理由は?

奥様 家賃収入、借入、減価償却、税金など様々な業者が持ってくるバラ色の情報は鵜呑みにせずに独自に判断しました。
ご主人様 比較表を作ったことによって、生和コーポレーション(以下「生和」)さんが一番妥当性のあるプランだとわかったことが、契約したひとつの要因となっています。
長女様・次女様 私たちと母は感覚的に、父は数字で、家族の総意で生和さんに決めました。
奥様 生和の営業マンの斎藤さんには、いつも誠実に対応していただきました。決して “知ったかぶり”をしない。こちらの疑問や要望を細かくメモを取り、上司や詳しい方に確認を取り、確実な回答をいただきました。これは、信頼関係を築くのに大切なことだと思いました。打ち合わせには設計士の方も同席したので、その場で疑問も解決できました。最終的に生和さんに決めたのは、企画力と価格、そして柔軟性です。良い物を作りたいという私たちのニーズに対して、リーズナブルな価格で応えていただきました。

オーナーズルームで気に入っている部分は?

長女様 明るい雰囲気と開放感。空がいっぱいで、どの部屋にも光が入るんです。

次女様 玄関もマンションなのにとても明るいんです。
奥様 図面を初めて見た時の衝撃は、いまでも鮮烈な感動として残っています。東西南北すべての部屋に、光と風の動き、景観を生かした平等性があります。そこから感じる深い考察と満足感。自分たちでは到底考えもつかない発想でした。

賃貸部分のこだわりは?

長女様 借りる方がいかに心地よく暮らせるかを第一に考えました。特にこだわったのは収納と生活動線。私のひとり暮らしの経験も生かして、テレビ台も設けた造り付けのスライド収納を設置しました。

今後の当社への期待、要望をお願いします

奥様 今回の建築で一番感謝しているのは、現場監督の高濵さんです。建築中も何度も細かな修理を要望しましたが、可能な限り、快く対処していただきました。もしもっと大きな別の会社にお願いしていたら、実際の施工は下請けのゼネコンになって、要望が伝わらなかったかもしれません。設計施工管理を自社内の風通しの良い環境の中でやっていただいたことのメリットは、とても大きいと思います。生和さんには一括借り上げをお願いしていますが、責任をもって対処していただけるので今後も信頼してお任せできると思っています。

OWNERS' ROOM

ルーフバルコニーからは神田川の桜を望める
大理石の床とデザインタイルが美しいコンビネーションのエントランスホール
バルコニーと中庭を開放すると光がたくさん入り、風通りも最高なLDK

FOR RENT ROOM

広々としたリビング・ダイニング
オープンテラスは全開放することによって広々とし、リビングと一体感を感じる
ベッドルームはウォールスクリーンで間仕切ることもできる
【ART COURT WASEDA DATA】●敷地面積/864.01m²(259.29坪)●建ぺい率/84.00%(60%・80%)●容積率/433.75%(400%・500%)●用途地域/商業・準工業地域●建築面積/561.38m²(169.82坪)●構造/鉄筋コンクリート造9階建●施工延床面積/4617.85m²(1396.90坪)●戸数/75戸(オーナー様ご自宅3戸、賃貸部分72戸)

【無料小冊子】生和の仕事がつまった「建築実例集」:手がけてきた建築事例をお客様の声も交えてご紹介する、生和の仕事を知るにはこの一冊。「建築までの資金繰りは?」「どんなサポートが必要?」「経営は順調?」。生和のノウハウが詰まった事例集をプレゼントいたします。あなたのオーナー生活にご活用ください。

5分でわかる生和コーポレーション。土地活用一筋45年の生和の強みを5分でお伝えします。